忍者ブログ

京都の四季おすすめ観光旅行(Four seasons in KYOTO)

2010年5月22日から始めました。 一味違う古都京都の旅行、観光案内になれば幸いです。 (I began this blog on May 22, 2010. I want to make it ancient city guidance with the characteristic.)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sep. 11, 2011 京都(Kyoto)大覚寺観月の夕べ7

御影堂前に置かれた御輿(たぶん)です。普段は置かれていませんが、
イベントのときに展示されているようです。朱の色が鮮やかです。
嵯峨天皇の離宮として建立されたので、朝廷に縁のあるものが多く残されているようです。

大覚寺のホームページに以下が書かれています。
「延暦13年(794)、桓武天皇は新都平安京に遷都しました。
その20年後に即位した嵯峨天皇は、都より離れた葛野の地をこよなく愛され、
后との新居として嵯峨院を建立されました。」
これが現在の大覚寺の前身・嵯峨離宮です。
嵯峨の地名は、唐の文化に憧れていた天皇が、唐の都・長安北方の景勝地、嵯峨山になぞらえたものです。

The Kangetsu-e ceremony at Kyoto Sagano Daikaku-ji Temple .
A cinnabar red color is bright.

20110911大覚寺
PR

Sep. 11, 2011 京都(Kyoto)大覚寺観月の夕べ6

煌々と輝く小望月(こもちづき)(満月一日前)の月の、写真です。
月が見える年と、見えない年がありますが、
遠くから来られて、月が見えない場合は、残念なことだと思います。
これが、一般レジャー施設なら、月が見えるときと、見えないときで
入場料金に差をつけても、と思いますが、お寺の法会では、そうはいかないですね。

この写真は、18時21分です。I photographed this photograph at 18:21.
下のほうに、龍頭舟が写っています。

20110911大覚寺


この写真は18時29分です。I photographed this photograph at 18:29.

20110911大覚寺


わずか、数分の違いで、夕闇が訪れてきました。
このあと、すぐに、満月法会が始まりました。


The Kangetsu-e ceremony at Kyoto Sagano Daikaku-ji Temple .
In the difference of several minutes, dusk slightly came.


Sep. 11, 2011 京都(Kyoto)大覚寺観月の夕べ5

18時半になると、桟橋の祭壇に僧侶の方々が来られ、満月法会が始まりました。
般若心経の読経が始まると、一緒にお経を唱和される方もいました。
煌々と輝く月、祭壇の照明、読経の声、池を巡る船の明かりが
マッチして荘厳な雰囲気にひたれました。


大覚寺のホームページに
「満月法会 」が次のように紹介されています。

期間中毎日、満月法会(18:30~19:00)が行われます。
月を望む場所に祭壇を設け、お団子や、芋、豆などの野菜、お茶、お花を供え
一山の僧侶が出仕して「月天」を招じ、農作物の豊作と人々の幸せを祈願します。
また、境内の広場では、期間中、17時よりいろいろな催し物が行われ、
大覚寺のお月見として広く知れわたり、
全国各地から多くの人達が来られて大変賑わいます。


The Kangetsu-e ceremony at Kyoto Sagano Daikaku-ji Temple .
At half past 18, priests came for an altar, and The Kangetsu-e ceremony began.

Page:
Top:
京都の四季おすすめ観光旅行(Four seasons in KYOTO)

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スポンサードリンク

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/06 NONAME]
[05/19 右京区民]
[12/09 4288]

フリーエリア



にほんブログ村 京都府情報
人気ブログランキング
ブログランキング

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
kotodayori
性別:
男性
自己紹介:
少し自分の時間ができて、永年の念願だった京都の四季の撮影を始めました。(旅行、観光の参考になれば幸いです)
I began the photography of the four seasons of Kyoto that was the heart's desire more before.

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

Designed by 0x85ab.